番屋峯(ばんやみね)

番屋峯のふるさと情報

番屋峯入口バス停付近を写す...

番屋峯(ばんやみね)
【撮影場所】
鹿児島県西之表市古田番屋峯
【撮影日時】
2009年9月22日/9時56分
【西之表市街地からの時間】
県道76号線経由で約17分、市道鞍勇線経由で約15分
【写真の説明】
写真の場所は、西之表市古田校区番屋峯です。種子島で一番高台にある地域で、お茶の産地で有名です。写真は市道沿い番屋峯入口バス停付近を写しています。前方左に、種子島茶生産組合荒茶工場があります。番屋峯集落は、今年で移住百周年を迎えています。その記念事業が静岡県太田順一菊川市長も迎えて平成21年11月22日番屋峯公民館で行われました。種子島茶業の発祥地です。番屋峯の由来は、昔、異国人の船の往来がないか、この場所に番屋をつくり、見張っていたことで名前が付けられたといいます。
【観光地・見所】
【海岸・釣り】
***
【寺社】
***
【郷土芸能】
***
【主な産業・産物】
お茶
お茶 - 種子島の農業
茶業が主体
【主な施設】
種子島茶生産組合荒茶工場[0997-23-8517]
【デマンド型乗合タクシー「どんがタクシー」】
運行業者〜はやしタクシー 電話 0997-22-1414
利用路線〜古田線[古田校区の全域、中割校区の全域、下西校区の一部(鞍勇)、榕城校区の一部(岳之田、朝日が丘)]
月〜土[日・祝日・年末年始(12/29〜1/3)は運休]
運行時間(目安)
校区から市街地(行き)
市街地から校区(帰り)
便名
出発時間
便名
出発時間
第1便
7:30
第3便
12:30
第2便
9:30
第5便
14:30
第4便
13:30
第6便
16:30
第7便
17:30
予約方法〜第1便は、前日の午後7時まで。第2便以降は、当日1時間前まで直接運行業者へ電話予約が可能です
利用料金〜片道300円(小学生以上)、※障害者手帳、病育手帳、精神障害者保健福祉手帳、高齢者等運転免許証自主返納者の手帳提示、第1種障害者の付添い介護人〜半額
市街地巡回バス時刻表はこちらから→西之表市市街地巡回バス時刻表
【注意】デマンド型乗合タクシーは、申請登録が必要です
【種子島中学校スクールバス】
第3土曜日〜運休
古田線上り【毎日】
番号 停留所名 通年
1 鞍勇 7:20
2 番屋峯西口 7:27
3 古田局前 7:35
4 平松 7:38
5 岳之田 7:42
6 種子島中学校 7:54
古田線下り【毎日】
番号 停留所名 平日1回目
平日2回目
土・日・祝
4〜8月 9〜10月 11〜3月
1 種子島中学校 17:00 18:50 18:20 18:00 11:30
2 岳之田 17:12 19:02 18:32 18:12 11:42
3 平松 17:16 19:06 18:36 18:16 11:46
4 古田局前 17:19 19:09 18:39 18:19 11:49
5 番屋峯西口 17:27 19:17 18:47 18:27 11:57
6 鞍勇 17:34 19:24 18:54 18:34 12:04

【番屋峯の動画】
番屋峯の地域紹介動画です。番屋峯地域の通り、茶業100周年記念モニュメント、移住記念碑、茶業記念碑などを収録しています。
なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。
種子島のふるさと情報:西之表市古田番屋峯

移住110周年記念石碑祭・敬老会

2018年2月11日(日)、西之表市古田中之町川脇川沿いのカワヅサクラが4〜5分咲きになり、ドリーム・プロジェクトによる桜まつりが行われました。ドリーム・プロジェクトというのは、古田中之町の有志20名が地域活性化のために立ち上げた団体です。プロジェクトの内容は、炭事業、桜事業、物産館事業の三つです。

桜まつりは、午前11時に開始となりました。また、12時からは、エイサー演奏、よさこい踊りと祭りを盛り上げてくれました。その桜まつりの模様を写真と動画で掲載しています。

石碑祭 供え物 祝詞の奏上
石碑祭 供え物 祝詞の奏上
明治42年静岡県から松下助七、栗田茂三郎、松下清六氏の3人が、ここ番屋峯の地にはじめて入植し、茶業開拓をしてから今年で110周年になります。鹿児島県の茶業発展に尽くされてきました。 午前9時30分から石碑祭が行われました。石碑は、左から茶業記念碑、移住記念碑、移住100周年記念碑です。 写真は、祝詞の奏上です。番屋峯地域の風景、移住者、茶業、繁栄、安泰などを読み上げます。
記念撮影 ゲートボール 石碑祭慰労会・敬老会
記念撮影 ゲートボール 石碑祭慰労会・敬老会
石碑祭のあと、全員で記念撮影を行いました。これからも先祖の偉業に感謝しながら皆で力を合わせながら地域の発展及び茶業の益々の発展に知恵を絞りながら頑張ってください。 石碑祭のあと、公民館近くの広場で、ゲートボールを楽しみました。子供から大人まで和気あいあいとプレーを楽しみました。 12時から公民館で、石碑祭の慰労及び敬老会も兼ねて宴会が行われました。写真は、集落長のあいさつです。
宴席 笹川満夫歌謡ショー 次男さんの歌
宴席 笹川満夫歌謡ショー 次男さんの歌
乾杯のあとの宴席です。テーブルには、たくさんの食べ物も並び、また、手作りの食も早朝から準備していました。 宴会を盛り上げてくれたのは、中種子町の歌手笹川満夫さんです。ユーモアあるおしゃべりと、歌で楽しませてくれました。 笹川さん親子での歌謡ショーです。次男さんの甘い声が素晴らしいですね。写真は、三線の花を歌っています。

※ 令和元年11月23日(土)、西之表市古田番屋峯集落で行われた移住110周年石碑祭、ゲートボール、敬老会での宴会の模様をダイジェストで紹介しています。この動画の中には、石碑祭の神事、大人から子供までのゲートボールのプレー、慰労及び敬老会の宴会の模様、笹川満夫さんの歌、おまえ尋ねて種子島、孫はみっつ、男節などを収録しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島のふるさと情報:番屋峯集落移住110年記念祭・ゲートボール・宴会ダイジェスト

 
2013.12.7〜