ふるさと種子島 > 南種子町の旅行・観光情報 > 平成28年度第21期南種子町宇宙留学合同修了式

両親や里親さんにありがとう...

平成29年3月24日(金)、午後1時より、南種子町立中央公民館第1会議室で、平成28年度第21期南種子町宇宙留学合同修了式が行われました。

鹿児島県から福島県までの留学生31名が無事修了式を迎えました。

開式のことばのあと、留学生に修了証書が授与されました。そのあと関係者のあいさつに続き、記念品の贈呈もありました。そして、西野小学校5年生岡村君が留学生を代表して、両親や里親さんのありがたさなどを話してくれました。

その宇宙留学合同修了式の模様を写真と動画で掲載しています。

式が始まる前の保護者席

こちらは、式が始まる前の保護者席です。30家族が出席していました。

写真は、修了証書授与です。南種子町教育長から修了したことを読み上げた後、第4学年松岡君へ手渡されました。

教育長による式辞

教育長による式辞です。1年間の留学生活が終了したこと、ウミガメの放流やポンカン狩りなど南種子町ならではの学習や体験ができたことなどと話していました。

名越南種子町長による留学生に贈ることば

名越南種子町長による留学生に贈ることばです。豊かな自然の町南種子町で様々な体験ができことや入学時は不安もあったが、終了時は、満足感や自信が出てきたのではないかなどと話されていました。

記念品授与

記念品授与です。宇宙記念プレートが平山小藤井君へ手渡されました。

修了証書授与
西野小学校5年生岡村君の留学生を代表してのあいさつ

西野小学校5年生岡村君の留学生を代表してのあいさつです。種子島に来て、第2の故郷になったこと、自分の欠点を直すこと、里親さんのお手伝いも出来てきたこと、種子島での経験をこれからの人生に生かしていきたいなどと話してくれました。

全員による記念写真

写真は、全員による記念写真です。みなさんの顔が引き締まっていました。

※ 2017年3月24日、南種子町立中央公民館第1会議室で行われた平成28年度第21期南種子町宇宙留学合同修了式の模様を紹介しています。この動画の中には、修了証書授与の一部、南種子町長による留学生に贈ることば、宇宙留学生代表のことば、記念撮影、宇宙留学生及び保護者の感想を多数収録しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

平成28年度第21期南種子町宇宙留学合同修了式ダイジェスト

 
2017.3.25〜