1. ふるさと種子島>
  2. 2013年種子島のイベント写真>
  3. 納官ふるさと夏祭り

12年ぶりに復活させた夏祭り

なつかしの写真展

平成25年7月20日(土)、中種子町納官神社で行なわれた納官ふるさと夏祭りです。今回は、12年ぶりに復活させた夏祭りです。納官神社の六月燈に合わせて開催されたものです。

神社境内には、子供たちの作品や昔懐かしい写真なども展示されていました。

12年ぶりに復活された祭りを写真と動画で掲載しています。

祭りは、午後5時よりの夏祭り神事のあと、納官小学校児童による校歌斉唱、和太鼓演奏、フラダンス、老人クラブによる歌謡メドレー、三味線演奏、カラオケ大会、婦人会の踊り、ビデオ上映、笹川満夫歌謡ショーなど多彩なプログラムで、今宵ひと時を楽しませてくれました。

写真1枚目は、なつかしの写真展です。懐かしい写真に見入っていました。

写真2枚目は、原之里集落のみなさんのヤートセーです。何年ごろが不明ですが、若きしの婦人会の皆さんです。

写真3枚目は、午後5時から行われた夏祭りの神事です。写真は、祝詞の奏上です。納官の自然や安泰、繁栄などを読み上げていきます。

写真4枚目は、納官小学校児童による和太鼓演奏です。「てんころ太鼓」、「子どもばやし」を力強く演奏してくれました。

写真5枚目は、和太鼓演奏のあと、校歌を元気に歌ってくれました。

写真6枚目は、納官Dスタイルの演奏です。最近は、少子化によるメンバー不足もあり、南種子のロケット太鼓からも支援を受けているそうです。

写真7枚目は、お祭りに欠かせない踊りのタヒチアンダンスです。きれいなお姉さんたちが可愛く、色っぽく踊ってくれたんですよ。
動画はこちら⇒【タヒチアンダンス in 納官ふるさと夏祭り2013

写真8枚目は、平鍋老人クラブによる昭和歌謡メドレーです。なつかしの歌謡や軍歌などを歌ってくれました。

写真9枚目は、三味線同好会による歌と演奏です。ヤートセーの歌詞、九州炭坑節を演奏してくれました。

写真10枚目は、集落代表によるカラオケ大会です。写真は、山口百恵の「プレイバックパート2」を歌ってくれ、かっこよくポーズも決まりました。

写真11枚目は、笹川満夫さんです。実は笹川さん、納官出身でした。最近のヒット曲「孫はみっつ」からデビュー曲の「おまえ尋ねて種子島」までを、さわやかな種子島弁入りのトークも交えて歌ってくれました。
動画はこちら⇒【孫はみっつ笹川満夫納官ふるさと夏祭り2013
動画はこちら⇒【おまえ尋ねて種子島笹川満夫納官ふるさと夏祭り2013

写真12枚目は、お祭りに欠かせない踊りのフラダンスです。きれいなお姉さんたちの笑顔が素敵でした。
動画はこちら⇒【フラダンス in 納官ふるさと夏祭り2013

なお、納官ふるさと夏祭りについての詳しいことは、納官校区までお問い合わせてください。

※ 2013年7月20日に行われた納官ふるさと夏祭りを撮影しドキュメントとして収録しています。動画の中には、神事、和太鼓演奏、タヒチアンダンス、三味線演奏、踊り、笹川満夫歌謡ショー、フラダンスなどの一部を収めています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島のイベント:納官ふるさと夏祭りドキュメント

【撮影場所】
鹿児島県熊毛郡中種子町納官神社
【撮影日時】
2013年7月20日(土)/15時43分〜20時20分
2018.9.10〜