1. ふるさと種子島>
  2. 2008年種子島のイベント写真>
  3. 種子島カップ中学生サッカー大会

先の読めないドラマが待っている

鹿児島県トレセンU-14と鹿児島県トレセンU-13との決勝戦

決勝戦

平成20年8月2〜3日(土・日)、西之表市あっぽ〜らんどのサッカー場で、西之表市制50周年記念種子島カップ中学生サッカー大会が開催されました。

鹿児島県内を中心に、堺市や長浜市からの参加もあり20チームで、西之表市あっぽ〜らんどで競い合ってくれました。

ただし、2日の予選リーグは、中種子町の陸上競技場や南種子町のサッカー場でも行われました。競技は、A〜Dパートに別れ5チームによるリーグ戦を行い、1、2位が3日のあっぽ〜らんどでの順位戦のトーナメントで実施されました。

サッカーに限らずスポーツの世界では、先の読めないドラマが待っています。自分が描こうとするドラマが展開させるように選手に指示を出していきますが、試合となると全てが動き回っているし、相手があることなので、なかなかその指示どうりにいかないのが常です。撮影中、監督さんが熱心に指示を出している様子が印象に残っています。考えてプレーすることが基本でしょうか。仕事もスポーツも同じことが言えそうです。

写真1枚目は、3日(日)、決勝戦は「鹿児島県トレセンU-14」と「鹿児島県トレセンU-13」との対戦になりました。どちらも優勝候補にあがっていたチームでした。

写真2枚目は、2日(土)、午前11時40分過ぎから行われた開会式です。長野力西之表市長のあいさつです。「鉄砲伝来の地である種子島で、普段の力を出し切って、思い出に残るようなプレーをしてほしい」などと述べました。

西之表市長のあいさつ

西之表市長のあいさつ

開会式での選手宣誓

選手宣誓

写真3枚目は、開会式での選手宣誓です。「一生懸命爽やかにプレーします」などと誓ってくれました。

写真4枚目は、試合が始まる前に記念撮影を行なっていました。チームは、西之表市と友好都市の長浜市立西中学校のみなさんです。

長浜市立西中学校

長浜市立西中学校

屋久島トレセンU-14と殿馬場FCの対戦

屋久島トレセンと殿馬場FCとの対戦

写真5枚目は、2日(土)、あっぽ〜らんどBパート予選リーグでの「屋久島トレセンU-14」と「殿馬場FC」の対戦の様子です。

写真6枚目は、2日(土)、あっぽ〜らんどBパート予選リーグでの「鹿児島県トレセンU-14」と「北指宿中」との対戦で、県トレセンU-14のベンチの様子です。

鹿児島県トレセンU-14と北指宿中との対戦

鹿児島県トレセンと北指宿中との対戦

鹿児島県トレセンU-14と武岡中との対戦

鹿児島県トレセンと武岡中との対戦

写真7枚目は、3日(日)、「鹿児島県トレセンU-14」と「武岡中」との対戦です。県トレセンU-14は、優勝候補のチームでした。次々にゴールを決めて、決勝に進んでいきました。

榕城中と中種子中とのPK戦

PK戦

写真8枚目は、3日(日)、「榕城中」と「中種子中」との対戦で、PK戦になり、見事榕城中のゴールキーパーが、キックを止めた瞬間です。これで榕城中の勝ちとなりました。

なお、 ※出場チーム
榕城中学校サッカー部、中種子中学校サッカー部、南種子中学校サッカー部、屋久島トレセンU-14、紫原中学校サッカー部、谷山中学校サッカー部、武岡中学校サッカー部、栗野中学校サッカー部、志布志中学校サッカー部、和田中学校サッカー部、カスティージFC(大口市)、北指宿中学校サッカー部、南中学校サッカー部、川内南中学校サッカー部、根占・第一佐多中学校サッカー部、大崎FCジュニアユース(大崎町)、鹿児島県トレセンU-13、鹿児島県トレセンU-14、殿馬場FC(堺市)、長浜市立西中学校サッカー部

西之表市制50周年記念種子島カップ中学生サッカー大会の模様を写真と静止動画で掲載しています。なお、すべてについて撮影できていません。ご了承ください。

※ 平成20年8月2〜3日に行われた種子島カップ中学生サッカー大会の写真102枚を静止ムービーとして収録しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島のイベント:種子島カップ中学生サッカー大会(フォトムービー)

【撮影場所】
鹿児島県西之表市街地
【撮影日時】
2008年8月2〜3日(土・日)/8時43分〜12時34分、8時56分〜14時56分
2015.12.31〜